御社のデジタル化・DX(デジタルトランスフォーメーション)は当社にお任せください!!

Excel作業の自動化と業務改善支援で
埼玉県東部地域No1

IT活用で
「仕事の簡略化」
を実現します

経済産業省認定 情報処理支援機関(Smart SME Supporter)として、
中小企業庁「ミラサポ」制度で 70回を超える「ITを活用した経営力強化」支援実績があります!!

御社の情報システムサービス

社内業務を分析し、ITを活用して社内業務を効率化し利益拡大を目指すサービスです。
「社内の情報システムをもっと有効に使いたい」
「誰に相談していいか分からない」
など、IT活用でお悩みの方々のためのサービスです。

導入事例をご覧ください。

【無料】お試しツール

業務改善に役立つツールを無料でご提供しています。
わからない事は、メールにてご質問頂ければご回答いたします。(こちらも無料です)

資金繰り計算シート Ver2.5

EXCELで作成した自動化ツールです。
面倒な資金繰り予定表を簡単に作成できます。
Ver2.0では、銀行口座間の資金移動を支援する機能が加わりました。
対応バージョン:Office365推奨


【特徴】
 (安心)手持ちの資金で今月の支払が賄えるかを自動チェック!!
 (簡単)ボタンひとつで日繰り表を作成!!
 (正確)銀行口座残高と現金残高から翌月以降の資金繰りを計算!!

ご希望の方は、下記フォームで必要事項を入力し、送信してください。
メール添付で「資金繰り計算シート」をお送りします。

個別原価計算シート

EXCELで作成した自動化ツールです。
製造する製品や部品の個別原価をお金をかけずに管理できます。
製造工程別の原価を求める事も出来ます。
また、利益計算のシミュレーション機能があるので、値引き対応や利益計画の策定に役立ちます。
対応バージョン:Office365推奨


【特徴】
 〇製品はもとより、製造する部品の原価も簡単にわかります。
 〇製造工程別に原価を計算できます。
 〇儲かる製品、そうでない製品かがわかります。
 〇以前作成した製品の原価も簡単にわかります。
 〇原価管理の手間を省きます。

ご希望の方は、下記フォームで必要事項を入力し、送信してください。
メール添付で「個別原価計算シート」をお送りします。

立石式資金繰り計算シート

この「立石式資金繰り計算シート」は、当社の「資金繰り計算シート」を立石裕明氏が考案した小規模事業者向けの「立石式小規模事業者用 超簡単 命銭を守る資金繰り表」用に改修したプログラムです。
ぜひお試しください。
対応バージョン:Office365推奨

考案者紹介
立石 裕明(敬称略)
事業承継・再生コンサルタント
一般社団法人 小規模企業経営支援協会 理事長
株式会社アテーナソリューション 代表取締役
URL:http://tateishi-hiroaki.jp/


【特徴】
〇資金繰り管理を始める方に最適!!
〇経営者の給料は必ず資金計画に含める事が重要!!
〇日繰り表も簡単に作成できます!!

ご希望の方は、下記フォームで必要事項を入力し、送信してください。
メール添付で「立石式資金繰り計算シート」をお送りします。

株式会社アクセプトは、一般社団法人越谷青年会議所の
「まだ間に合う!学んで始めてSDGs」活動に賛同しています。
第9話で当社へのインタビューが収録されています。

お知らせ

2022年6月ACCEPTブログを始めました。

2022年3月
「板橋区ものづくり企業ソリューションスタッフ」 を更新しました。
2022年2月 経済産業省情報処理支援機関(Smart SME Supporter) の更新申請が認定されました。
2020年12月14日2020年12月28日~2021年1月4日までお休みとさせて頂きます。
よろしくご了承のほどをお願い致します。
緊急の場合はメールにてご連絡ください。
2020年10月26日中小企業庁の中小企業デジタル化応援隊事業のIT専門家に登録されました。
2020年9月1日板橋区より「板橋区ものづくり企業ソリューションスタッフ」に登録されました。
2020年7月9日個別原価計算シートの無料配布を開始しました。
2020年6月1日埼玉県の休業要請解除を受け、本日から平常通り営業を再開いたします。
2020年5月7日埼玉県の新型コロナウイルス感染拡大阻止による休業要請延長により5月31日まで休業させて頂きます。
緊急の場合はメールにてご連絡ください。
ご迷惑をおかけし大変申し訳ありません。
2020年4月17日当社は新型コロナウイルス感染拡大阻止に向けて5月6日まで休業させて頂きます。
緊急の場合はメールにてご連絡ください。
ご迷惑をおかけし大変申し訳ありません。
2020年4月1日資金繰り計算シートVer2.0の無料配布を開始しました。
2020年3月26日当社が日刊工業新聞の「ちょっと訪問」に掲載されました。
2020年3月4日新ホームページを公開しました。